弁護士依頼の3つのメリット

弁護士に依頼するとどんなメリットがあるの?弁護士さんに依頼しても、結局、自分でいろいろなことをしなければならないんでしょ?

実際に当事務所にご相談に来られた方から受けたご質問です。
弁護士に依頼する大きなメリット3点をご説明いたします。

メリット1 プライバシーの保護

弁護士には、お客様のプライバシーをお守りする法律上の義務があります(弁護士法23条)。
特に、お金の問題家族の問題などは、誰にも知られることなく、専門家に相談したいものです。
弁護士は、お客様のご相談内容はもちろん、お客様が当事務所にご相談に伺ったことについても、徹底して秘密をお守りいたします

また、法律事務所に入る姿を見られたくない、このようなご要望をお持ちの方も多いと思います。
お客様のこのようなご要望にお応えして、当事務所では「予約制」を実施し、他のお客様とお顔を合わせることの無いようにし、お客様ごとの相談(相談ルームにはお客様と弁護士以外におりません)を徹底しております。

当事務所各店舗は、住宅街の中にありますので、静かな環境で、落ち着いた雰囲気、まるでカフェにいるような気分でご相談することが可能です。

メリット2 お客様のトータルサポートが可能です

あまり知られていませんが、弁護士は、司法書士や行政書士、税理士などの他の資格とは異なり、法律業務全般についてお客様の代わりに行うことが法律で許されている唯一の資格です(詳しくは、他の資格とのちがいのページをご覧ください。)。

弁護士は、お客様に代わって、法律文書作成から、相手方との交渉、裁判所での手続き(調停訴訟)に至るまで、お客様のご意向に沿って、すべての手続を一貫して行うことができます。
したがって、弁護士にご依頼いただければ、万が一、裁判となってしまったとしても、お客様自らが裁判所に出頭していただく必要はございません
自分で文書を作成したり、話し合いに参加したり、裁判所に出頭することが困難な方は、弁護士に一貫してご依頼いただくことをお勧めしています。

メリット3 お客様に会ったベストソリューション(解決策)の選択が可能

弁護士は、民事事件(貸金の返還や損害賠償請求)のみならず、家事事件(離婚や相続)、刑事事件や少年事件(非行少年)等幅広い活動から、様々な経験や見識を積んでいます。
また、他の資格とことなり、すべての法律事務を扱うことができます。

このような経験、弁護士ならではの業務の広さゆえ、個々のお客様にとって最も良いソリューション(解決策)を提示することができます。

ご相談予約の方法

お電話又はホームページからご相談のご予約をお願いします。

お電話でのご予約

当事務所までお電話ください。

ご予約は、ご予約受付専用フリーダイヤル【0120-786725までどうぞ。

  • 一部IP電話からはフリーダイヤルをご利用いただけません。その場合は047-460-2700(ご予約専用ダイヤル)へおかけください。

インターネットからのご予約

24時間オンライン相談予約ページより、必要事項をご入力の上、ご予約下さい。

24時間オンライン相談予約ページ

ご相談後に、勧誘やセールスは致しませんので、ご安心してご相談ください。

  • お電話でのご相談のご予約はこちらから

  • オンラインでのご相談のご予約はこちらから

このページをご覧の方は次のページもご覧になっています

60分無料弁護士相談実施中