後見人の役割とは

成年後見人の役割は大きく2つあります。
1つは、ご本人様の財産管理です。もう1つは身上監護です。具体的にどのような権限であるのかご説明します。

財産管理権限

成年後見人の方は、未成年者に対する親権者と同じように、ご本人様の財産について管理・処分をする権限があります。

  1. ご本人の財産から必要な費用を支払うこと
  2. 不動産の管理・売却
  3. 訴訟行為
  4. 税務申告
  5. ご本人様に配偶者などがおられる場合にはその方に必要な支払い

ただし、不動産の処分(居住用不動産の処分)については、別途家庭裁判所の許可が必要です。
居住用不動産とは、現在住んでいるだけでなく、かつて住んでいた家も含まれ、別荘のような不動産以外の不動産を広く含むといわれています。

身上監護権限

  1. 老人ホームの選定・施設の利用
  2. 通院・入院に関する手続
  3. ご本人様の日常の介護やお世話

後見人の義務

後見人には大きな権限が与えられていると同時に、義務もあります。

  1. 家庭裁判所への報告(年に1回程度)
  2. ご本人様の財産などについて他人の物を扱うのと同等の注意義務

その他、不正な行為等があれば、後見人を解任される場合があります。この場合には、後で選任された後見人から損害賠償請求などの裁判を提起される可能性があります。

お客様のご事情に沿ったアドバイスをお求めの方へ

お客様それぞれの特殊な事情(認知症の進み具合、保有財産の額、推定相続人との争いの有無など)がおありの場合でも、当事務所では対応可能です。

個別のケースに応じた弁護士アドバイスをお求めの方は、無料法律相談をご利用ください。

なお、無料法律相談にお申込みいただいた方に対し、ご相談後、勧誘やセールスを行うことは一切ございません。また、無料法律相談の場合は、当日にご依頼いただくなどのことがない限り、費用が発生することはありません。どうぞご安心ください。

佐倉・船橋・八千代・香取地域のみなさまへ-初回60分無料で弁護士相談受付中

当事務所では、初回60分無料で弁護士相談をお受けしています。 弁護士とのご相談のなかで、ご不安なことや、疑問に思われていることなどを、お気軽にご相談ください。(初回60分無料相談のご案内)。

手遅れになる前に、今のうちに専門家である弁護士にご相談ください。

お電話又はホームページからご相談のご予約をお願いします。

お電話でのご予約

当事務所までお電話ください。

ご予約は、ご予約受付専用フリーダイヤル【0120-786725までどうぞ。

  • 一部IP電話からはフリーダイヤルをご利用いただけません。その場合は047-460-2700(ご予約専用ダイヤル)へおかけください。

インターネットからのご予約

24時間オンライン相談予約ページより、必要事項をご入力の上、ご予約下さい。

24時間オンライン相談予約ページ

ご相談後に、勧誘やセールスは致しませんので、ご安心してご相談ください。

まずはご相談ください

  • お電話でのご相談のご予約はこちらから

  • オンラインでのご相談のご予約はこちらから