成年後見とは

このページでは、成年後見制度(保佐・補助を含む)とはどのような制度であるのかをご説明します。

成年後見とは

「成年後見」とは、認知症の方や、知的障がいや精神障がいを持つ方など、判断能力に不安がある方の財産や権利を守り、認知症などの方の尊厳を守るための制度です。

認知症などの方の判断能力(記憶力や計算力など)の度合いに応じて、(成年・未成年)後見・保佐・補助の3つの類型があり、その人に合った方法で財産を管理したり、福祉施設との契約を結ぶ、あるいは、不動産などを処分する、など法的な事柄について代理または援助します。

この3類型のことを法定後見制度ともいいます。

また、成年後見には、将来判断能力が不十分になったときに備えて、あらかじめ後見事務の内容と後見人候補者を決めておくことができる任意後見という制度もあります。

成年後見と権利制限

財産の管理権

日常生活に関する法律行為(例えば、日用品の購入など)については、後見が開始された本人に財産管理権がありますので、本人が購入することができます。

それ以外の財産管理権は制限されます。したがって、日常生活に関する行為以外については、後見人に広範に取消権・代理権が認められ、後見が開始された本人の権利は制限されます。

選挙権

平成25年6月までは、成年後見が開始された本人については、公職選挙法の規定により、選挙権が制限されていました。

しかし、東京地方裁判所での判決を受け法律が改正され、平成25年7月以降に公示・告示される選挙から、後見が開始された本人も投票をすることができることとなりました。

なお、保佐及び補助が開始された本人については、もともと選挙権は制限されていません。

成年後見が認められた事例

本人の状況:アルツハイマー病 申立人:妻成年後見人:申立人

<概要>
本人は5年程前から物忘れがひどくなり、勤務先の直属の部下を見ても誰かわからなくなるなど、次第に社会生活を送ることができなくなりました。日常生活においても、家族の判別がつかなくなり、その症状は重くなる一方で回復の見込みはなく、2年前から入院しています。
ある日、本人の弟が突然事故死し、本人が弟の財産を相続することになりました。弟には負債しか残されておらず、困った本人の妻が相続放棄のために、後見開始の審判を申し立てました。
家庭裁判所の審理を経て、本人について後見が開始され、夫の財産管理や身上監護をこれまで事実上担になってきた妻が成年後見人に選任され、妻は相続放棄の手続をしました。
(法務省ホームページより引用)

成年後見と保佐、補助のちがい

成年後見制度(成年後見、保佐、補助を含みます。)は、ご本人様の判断能力に応じて、制度が分類されています。
つまり、判断能力が全くない状態であれば成年後見が開始され、判断能力が著しく不十分であれば保佐、判断能力は不十分であれば補助が開始されることになります。

なお、いったんこれらが開始されると、原則として、ご本人様の判断能力が回復されるか、お亡くなりになるまで、続きます。

お客様のご事情に沿ったアドバイスをお求めの方へ

お客様それぞれの特殊な事情(認知症の進み具合、保有財産の額、推定相続人との争いの有無など)がおありの場合でも、当事務所では対応可能です。

個別のケースに応じた弁護士アドバイスをお求めの方は、無料法律相談をご利用ください。

なお、無料法律相談にお申込みいただいた方に対し、ご相談後、勧誘やセールスを行うことは一切ございません。また、無料法律相談の場合は、当日にご依頼いただくなどのことがない限り、費用が発生することはありません。どうぞご安心ください。

佐倉・船橋・八千代・香取地域のみなさまへ-初回60分無料で弁護士相談受付中

当事務所では、初回60分無料で弁護士相談をお受けしています。 弁護士とのご相談のなかで、ご不安なことや、疑問に思われていることなどを、お気軽にご相談ください。(初回60分無料相談のご案内)。

手遅れになる前に、今のうちに専門家である弁護士にご相談ください。

お電話又はホームページからご相談のご予約をお願いします。

お電話でのご予約

当事務所までお電話ください。

ご予約は、ご予約受付専用フリーダイヤル【0120-786725までどうぞ。

  • 一部IP電話からはフリーダイヤルをご利用いただけません。その場合は047-460-2700(ご予約専用ダイヤル)へおかけください。

インターネットからのご予約

24時間オンライン相談予約ページより、必要事項をご入力の上、ご予約下さい。

24時間オンライン相談予約ページ

ご相談後に、勧誘やセールスは致しませんので、ご安心してご相談ください。


まずはご相談ください

  • お電話でのご相談のご予約はこちらから

  • オンラインでのご相談のご予約はこちらから

このページをご覧の方は次のページもご覧になっています