採用情報|千葉 八千代・佐倉・香取の弁護士法人さくら北総法律事務所

さくら北総法律事務所トップページ 事務所アクセス

さくら北総の想い

林 晋也(代表社員弁護士)

さくら北総の想いとは

「あまねく法の力で世界中の人々を幸せにすること」。これは、さくら北総法律事務所設立時からのミッションです。

法律の力で千葉・北総地域から世界中の皆様へ幸せをお届けしたい、そんな想いがこのミッションには詰まっています。

そのためには、絶え間ないリーガルスキルの向上と、市場の開拓が必要であることは言うまでもありません。そこには困難も伴います。
しかし、「法律事務所、弁護士といえば、さくら北総」、世界中の皆様からそのように言っていただけるその日を目指して、皆さんと一緒にさくら北総を築き上げていきたい。

法律事務所も社会の一員

私は、「法律事務所も社会の一員」であることをとても大切に思っています。
社会の一員として存続するためには、社会に認められる存在でなければなりません。
つまり、独りよがりの考えで経営を行ったり、社会の他のプレイヤーの妨害を行ったりするようでは、社会に認められる存在にはなりえません。

どのようにすれば社会の一員として認められるようになるか、このように考えると、とても難しい問題です。
しかし、どのような企業が社会の一員として認められているか、と逆手に取ると見えないものも見えてきます。
例えば、何百年も続く企業や、一部上場企業などがこれに当たるでしょう。

社会に認められている会社が当たり前のようにやっていることを、自分たちも当たり前のようにできるようになれば、社会の一員として認められることも夢ではないと思います。
さくら北総はこのような考え方のもと、プロスポーツチームのサポートや地方公共団体の施策に積極的に協力しています。他の法律事務所とは比較にならないほどCSR活動に積極的に取り組んでいます。

世界のリーディングリテールローファームを目指します

2名の弁護士だけで始まったさくら北総。現在、ここで働く人間は10倍以上に及び、取扱案件は事務所設立時の四半期から比べて30倍近くにも及んでいます。
いまやさくら北総は、千葉北総地域を代表する法律事務所のひとつに数えられるまでに成長を遂げました。

次なる目標は、日本・世界をリードするリテールローファームへと成長を遂げることです。
さくら北総がリテール案件にこだわる理由は、たくさんの笑顔に出会いたいからです。
取扱件数が増えるということは、より多くの笑顔に出会えることを意味します。
さくら北総は、世界中の笑顔に出会えるよう、今日も、明日も、成長を遂げていきます。

人の力で切り拓く未来

私が、新しく加わる若い方に言いたいこと。それはただ一つ「後悔はさせない」ということ。
私は、「さくら北総に加わりたい」、そういってくださる方を誰よりも大切にしたい。もちろん、仕事をする以上、時にはつらく、時には大変な思いもあると思います。

しかし、その経験は、絶対にほかの法律事務所ではできない。そのように断言できます。
私たちと一緒に、世界中の皆さんへ笑顔を届ける旅に出ませんか。さくら北総の未来は皆さんと共に切り拓いていきたい。