千葉 佐倉・船橋・木更津の法律事務所  法律顧問・債権回収  法律顧問・債権回収・不動産取引・契約トラブル・労働問題・事業承継・法人破産のことならさくら北総法律事務所へ。

千葉 船橋・木更津・佐倉 弁護士法人さくら北総法律事務所

お電話でのご予約は0120-786725まで インターネットでのご予約はこちら
建設業のお悩みは、弁護士にお任せください

さくら北総法律事務所のつの特徴

建設業のお悩みは、弁護士にお任せください 初回60分無料相談 弁護士複数名でのチーム対応 土・日・休日 夜間相談可

初回60分無料相談

一人で考え込まず、
まずはご相談ください

【注意】 弊所では、請負代金を含む建設トラブルについて、会社経営者様からのご相談(会社側のご相談)のみをお受けしております。
利益相反の観点から、従業員・労働者側からのご相談はお受けしておりませんので、予めご了承ください。
(会社経営者様のご家族の労働トラブルについてはお受けすることがあります。)

建設業に関するこんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?
  • 損害賠償を請求された
  • 工事代金を払ってもらえない
  • トラブルの多い下請け企業がある
  • 下請法違反を指摘された
  • 現場で労災事故が発生した

建設トラブルの弁護士費用

一般事件(民事・行政)、裁判外交渉事件費用

料金表は横へスライド 

種類 弁護士費用の計算方法
着手金(①~③の合計額) 基本費用① 追加費用②(応請求額) 追加費用③ (応相手方の数)
請求金額(請求する金額または請求された金額)の8%(税別) 定額部分25,000円(税込価格27,500円)
※200万円以上の請求額の場合、100万円ごとに5,000円(税込価格5,500円) を加算。
相手方の人数が2名以上の場合
・・・2人目より、2人ごとに5,000円(税込価格5,500円) を加算。
成功報酬金 判決や合意書で支払い義務確認された金額(請求額)又は当初請求額から減じられた金額(被請求側)の16%(税別)
  1. 上記1の着手金の最低額は300,000円(税別)とします(特殊事件は最低額を400,000円(税別)とします)。
  2. 消費税込価格の表記がないものについては、別途消費税を加算します。
  3. 経済的利益の算定が困難な場合、着手金は500,000円(税別)~となります。
  4. 裁判外交渉事件から訴訟第1審までをご依頼の範囲とします(裁判外交渉でご依頼が終了しても着手金は返還いたしかねますので予めご了承ください。)。
  5. 事案の内容により~200%の範囲で増額することがあります。
その他の費用

裁判が長引いた場合 裁判所への出頭回数が6回を超える場合、6回目以降は1回当たり20,000円(税込価格22,000円)の追加日当を申し受けます(千葉・東京の裁判所の場合。それ以外の場合は弊所の定める基準によります。)。

ご依頼後の相談料

正式ご依頼後のご相談は何度でも無料です。

専門家への費用

登記や鑑定が必要な場合には、別途司法書士・医師への費用が発生することがあります。

法律顧問契約費用

料金表は横へスライド 

従業員数 顧問料
50人未満の場合 30,000円(税込価格33,000円)~
50人以上100人未満の場合 40,000円(税込価格44,000円)~
100人以上の場合 50,000円(税込価格55,000円)~
サポート内容
  1. 護士名での請求書・通知書送付(普通郵便月10通、または、内容証明郵便月1通)※1、※2
  2. 無料経営・法律相談 面談・電話・・・月2回(各1時間)、または、出張月1回(1時間)※3
  3. 従業員・そのご家族の法律相談 面談相談・・・月5回(各1時間)、または、出張月1回(1時間)※3
  4. 契約書審査 月に20ページまで※1、※2
  5. 各種法的手続きの着手金割引サービス(20%)※4、※5
  1. 請求書送付サービスと契約書審査サービスは月ごとの選択制です。
  2. サービスをお受けにならない場合でも、翌月に振り替えることはできません。
  3. 所定の回数・時間を超える場合、1時間あたり3,000円(税込価格3,300円)(出張の場合は交通費を加算)を申し受けます。
  4. 成功報酬金(解決金)、実費の割引は致しません。
  5. 法律顧問契約を締結されている方の従業員様からのご依頼にも割引サービスが適用されます。

ご相談から解決の流れ

  • ステップ1 ご相談予約 まずは、お電話またはオンライン予約でお客様と相談する日時を決めます。
  • ステップ2 ご来所、事情を伺います 弁護士が直接お客様のお話を伺います。
  • ステップ3 裁判手続き・交渉対応 弁護士が代理人となって、訴訟交渉の対応をします。
  • ステップ4 和解・示談 弁護士が、相手方との問題を解決します。
  • ステップ5 建設問題の解決 新たな体制で事業を再スタートできます。

弁護士が解決いたします

一人で考え込まず、
まずはご相談ください

【注意】 弊所では、請負代金を含む建設トラブルについて、会社経営者様からのご相談(会社側のご相談)のみをお受けしております。
利益相反の観点から、従業員・労働者側からのご相談はお受けしておりませんので、予めご了承ください。
(会社経営者様のご家族の労働トラブルについてはお受けすることがあります。)

当事務所のご案内

当事務所のご案内

ページのトップへ戻る
 電話で予約する WEBで予約する